株式会社B-plusロゴ

【実際にやってみた】アートメイク二回目、一回目より〇〇だった!

HOME > 【実際にやってみた】アートメイク二回目、一回目より〇〇だった!

【実際にやってみた】アートメイク二回目、一回目より〇〇だった!

美容マニアのたかなし亜妖です。前回のアートメイクから1か月が経過し、2回目のアートメイクへ行ってきました!1回目よりも少々痛み、発色などに変化が見られたため、レポートしていきたいと思います。眉アートメイクを考えている方はぜひ参考にしてくださいね。

 

1回目と2回目の痛みの違い

1回目は施術時間は30分もかからず、ほとんど痛みはありませんでした。しかし2回目は思いのほか時間がかかり、30分~40分程度だったと思います。そして肝心の痛みなのですが、最初より痛い!(笑)麻酔はしっかりと20分効かせたのですが、それでも痛い……。耐えられないほどではありませんが、針が入ってくる感じ、骨の上をゴリゴリやられているような感覚がします……( ;∀;)

恐らく初回よりも深めに入れているようで、「ちょっと痛いなぁ」と思ってしまいました。もちろん追加で麻酔できるのですが、筆者はそこそこ痛みに強いので、そのまま続けてもらいました(笑)

ただしあまりに痛い場合は我慢せず、追加の麻酔をした方が良いです。なぜなら痛みで皮膚に力が入ると、顔がこわばります。緊張状態になるとどうしても力が入るので、出血もしやすくなり、施術がやりづらくなるデメリットが。あまりに血が出ていると深く色を入れられなくなるので要注意です。

 

色はどう発色したか?

上が1回目、舌が2回目です。2回目の方が濃く入っているのがよく分かりますね!個人的に初回はあまり濃くなかったので、よく言う「イモトみたい」というようにはなりませんでした(笑)

もちろん2回目が終わった現在も、あそこまでの太眉にはなっていないのですが……

画像加工アプリの光をバンバン飛ばした状態で撮影して、こんな感じ。思ったより眉毛がハッキリしています。もう少しすれば馴染んでくるのですが、やはり入れたては濃いめに発色するみたいですね。

 

1週間後、2週間後、それ以降はどういった発色になるのかは逐一レポートをしていきます。お楽しみに!

TOP