株式会社B-plusロゴ

たるみを一気に引き上げる!今話題のハイフとは?パート1

HOME > たるみを一気に引き上げる!今話題のハイフとは?パート1

たるみを一気に引き上げる!今話題のハイフとは?パート1

皆さんこんにちは!美容マニアのたかなし亜妖です。顔のたるみを引き上げるにはウルセラやサーマクールなどがありますが、その中でも注目を浴びているのがハイフです。

短時間ですぐにお肌が引き上がるので、キュッと引き締まった小顔になれるのです♡ほうれい線やおでこのシワが気になる方にもおすすめですよ。

 

ハイフとは何なのか?

ハイフとは高密度焦点式超音波(High Intensity Focused Ultrasound)の略称です。超音波によって皮膚の奥まで浸透し、熱を持ったエネルギーを利用するしくみ。

キャビテーションよりも更に奥まで浸透するために、より深い効果を実感することが可能です。脂肪燃焼も期待できるので、顔だけではなく全身を引き締める効果もありますよ。

 

ハイフは痛い?

ハイフと聞いても、どんな機械か、どのような施術がイマイチ想像がつきづらいですよね。

ハイフは引き締めたい、たるみを引き上げたい場所に機械を当てて、超音波を照射するだけです。施術方法は至ってシンプルですね!フェイシャルエステ等のように顔のラインをなぞるように引き上げていく方法ではないので、初めて受ける時は「本当に効いてるの?」と疑わしく思ってしまうかも(笑)

 

しかしチクッとした痛みや、骨に響くような感じがあるため、施術を受けている感覚というのはすごくありますね。

痛みの感じ方には個人差がありますが、やはり照射のパワーが大きいと痛みも比例していくようです。あまりに耐えられない場合は、照射レベルを下げることで改善されますよ。

ただし死ぬほど痛い!耐えられない!というものではありません。今のところハイフを挫折したというお話は聞いたことがないので、安心して頂きたく思います。

 

TOP
×