株式会社B-plusロゴ

ひざの黒ずみをどうにかしたい!おすすめの方法は?

HOME > ひざの黒ずみをどうにかしたい!おすすめの方法は?

ひざの黒ずみをどうにかしたい!おすすめの方法は?

美容マニアのたかなし亜妖です。サンダルを履く時期、ストッキングがないと気になってしまうひざの黒ずみ!年々真っ黒になっているのを見ると、気分も下がりますよね。顔に比べるとつい手を抜いてしまいがちなパーツのため、長年放置してしまっている人も多いことでしょう。

立膝で歩かないといった気遣いも大切ですが、すでにある黒ずみは早めに除去すると◎じっくり根気よくケアしていくことが大切です。

 

なぜひざが黒くなってしまうのか?

ひざが黒ずむ一番の原因は摩擦です。立膝でズリズリと歩くクセがついていたり、床で生活することが多いと膝への圧迫が強く、摩擦が生じる原因となるもの。またいくら椅子で生活をしていても、足を組むクセがある場合も要注意です。

摩擦によって色素沈着が起きてしまい、本来の色から黒くなってしまう……ということ。そしてひざは乾燥しやすいので、あまり代謝の良いパーツとは言えません。このようなことが相まって、黒ずみが発生してしまうんですね。

 

黒ずみの対処法

まずひざがカサカサしている場合は、油分を補わなくてはなりません。保湿することで古い角栓も柔らかくなり、黒ずみが消えやすくなりますよ。土台がしっかりしていないところへケアしても効果が十分に出ないので気を付けましょう。毎日保湿をすることを心がけてください。

次に軽度の黒ずみの場合は、美白効果のある美容液(ビタミンCなど)がぴったり。これを毎日塗るだけで徐々に黒さが薄くなっていきます。しかし塗った翌日すぐ綺麗になるのではなく、時間がかかることを覚えておいて。お風呂上りに欠かさず塗るなど習慣化すると良いですね。

 

ただし重度の黒ずみの場合は効かない可能性も高いので、その時はレチノールやハーブピーリングなど、ピーリング作用のあるアイテムと併用すると◎代謝が落ち、古い角質が溜まりきっていることが考えられるので、いらない部分は落としましょう。そこから美容液を塗ると浸透しやすくなりますよ。

 

TOP