株式会社B-plusロゴ

エステサロンで受けたい!フェイシャルエステとフェイシャルマッサージ!

HOME > エステサロンで受けたい!フェイシャルエステとフェイシャルマッサージ!

エステサロンで受けたい!フェイシャルエステとフェイシャルマッサージ!

 

フェイシャルエステとは?

「フェイシャルエステ」という言葉を聞いて、皆様はどのようなことをイメージされるでしょうか?「顔をマッサージするエステかな」など、大まかにイメージすることはできますが、具体的なフェイシャルエステの特長まではあまり知らない方も多いのではないでしょうか。

美容好きな方で、エステサロンでフェイシャルエステやフェイシャルマッサージを受けていらっしゃる方も多いと思いますが、行かれた方ならお分かりかと思いますが、やはりエステサロンで受けるフェイシャルエステやフェイシャルマッサージは、単に化粧水&乳液をつけるだけのケアとは全然仕上がりが違いますよね!

今回は、このフェイシャルエステの流れや効果などについてお伝えしていきます。

美しい肌、”美肌”や、年齢を感じさせない肌、”若見え肌”を手に入れるための代表的な方法の一つとして、エステがあげられます。

フェイシャルエステとは、その名前が表している通り、顔面のケアを行うエステのことです。実際には、洋服を着用した時にも外側から見える顔面から首、デコルテにかけての肌までを含む場所までの手入れを行うのがフェイシャルエステといえるでしょう。

フェイシャルエステといえば、多くの方が思い浮かべるのがハンドマッサージでしょう。実際に、エステティシャンの手によってリンパや血液の流れを改善するためのマッサージは、フェイシャルエステのメインの施術となっています。

しかし、フェイシャルエステで行われている施術はハンドマッサージだけではありません。ラジオ波を発する美顔器を使用して肌を引き締める、ケミカルピーリングによって古くなった角質を除去する、レーザーピーリングによって毛穴の黒ずみを除去する、特殊な光を使用してリンパや血液の流れを改善するなど、フェイシャルエステではハンドマッサージ以外の施術も充実しています。そのため、お客様一人ひとりの肌質に合わせた最適な施術を提供することが可能になっています。

フェイシャルエステの効果とは?

それでは、フェイシャルエステの施術を受けることによってどのような効果が期待できるのでしょうか。

◾️美肌効果

大人女子がもっとも欲しい効果がこちらの”美肌効果”ではないでしょうか?ただ綺麗にするだけでなく、肌トラブルに耐えうる、強い肌を目指したいですよね。

そんな”美肌”を目指すために、フェイシャルエステの流れのなかには、肌のクレンジング、マッサージ、マスキングや保湿などが含まれています。それらを行うことによって、乾燥肌やニキビ、くすみ、たるみといった多くの肌トラブルの改善が期待できます。

それらを定期的な施術と自宅でのセルフケアを上手に組み合わせていくことで、その効果をより実感しやすくなるでしょう。

◾️小顔効果

美肌効果で肌が”美肌”になったら、やはり次に欲しい効果は”小顔効果”ですよね!せっかくの美肌が際立たせ、さらに若見えするためには小顔効果は欠かせない効果です。

なぜなら、小顔になるということは、無駄な脂肪などが一切なく、肌がたるみ、たるんだ肌によって肌面積が大きく見えてしまうことを無くせているということでもあるのです。

フェイシャルエステでは、リンパや血液の流れを改善して肌の代謝を向上させる施術が充実しています。ハンドマッサージなどは、まさにその効果を狙ったものです。肌の代謝がアップするとむくみが改善されて引き締められるので、小顔に見せる効果も期待できます。

◾️アンチエイジング効果

30〜40代からの女性が、1番これまでの肌の状態から、肌が衰えていく時を経験し、アンチエイジングに対してナーバスになり始める頃ですが、アンチエイジングは、早めに始めることで、老化の進行を大幅に遅らせることができるのです!アンチエイジングに早すぎることはありません!老化が進んでしまってからだとアンチエイジング効果も半減してしまいます。

肌トラブルが改善して肌が美しくなるのはもちろん、むくみが取れて小顔になった結果として、見た目の年齢も若返ることでアンチエイジング効果が期待できます。見た目だけでなく、実際の肌年齢も若くキープすることができるでしょう。

◾️リラクゼーション効果

あまり知られていないことなのですが、顔面の筋肉は日常生活のストレスなどによって、意外と凝り固まっています。ハンドマッサージなどの施術ではその凝りももみほぐしてもらえるので、心身のリラクゼーション効果もとても大きなものが期待できます。

また、エステサロンは、癒し効果をしっかり計算して内装やインテリアも設計されています。店内に流れる音楽や、アロマなどでの香り、照明の明るさなど、いいエステサロンほどしっかり配慮されています。

低価格サロンでは、施術以外のそういったところを削減し、削られているのでどうしても癒し効果が半減してしまいます。

エステサロンによってはアロマオイルを使ったハンドマッサージを取り入れていたりもするので、マッサージと香りの相乗効果でリラックス効果もあります。

 

 

TOP
×