株式会社B-plusロゴ

コワ~イ添加物の取りすぎに気を付けよう

HOME > コワ~イ添加物の取りすぎに気を付けよう

コワ~イ添加物の取りすぎに気を付けよう

美容マニアのたかなし亜妖です。糖質や脂質が低いから、といって添加物を度外視した食生活をしていませんか。いくらヘルシー、ダイエットに向いていると言えど、体に悪いものを取り過ぎては美の道から大きく外れてしまうもの。カロリーオフや糖質、脂質カットの食品ばかり選んでいるのに痩せない場合は、添加物が大きく関係していることも多いのです。

 

現代を生きる今、添加物をすべて取り除くことは非常に難しいとされています。しかしながら少し気を付けるだけで、摂取量を押さえることも可能。なかなか体重が減らない人、色々と試しているのに肌が荒れる人などはこの記事を参考にしてくださいね。

 

添加物を取り過ぎるとどうなる?

敏感な人はコンビニ弁当や加工食品を少し口にするだけで、翌日体の不調を引き起こすことがあります。現に筆者もそうで、コンビニで売られている食品を摂取すると翌日はすぐ顔中ニキビだらけになってしまいます……。そのくらい添加物とは有害であることが多く、すぐに反応しない人でも体には良い成分ではありません。

 

ニキビだけでなくアレルギーや体のだるさ、重み、ひどい場合は癌や内臓異常を発症させるのです。知らず知らずのうちに体内へ取り入れている機会が多いため、決して油断するのはNGですよ。

 

添加物が含まれている商品とは

  • コンビニ弁当や出来合いのお惣菜、冷凍食品
  • ハムやソーセージなどの加工肉
  • 安価なワイン
  • 総菜パンやスナック菓子
  • ミント系のタブレットやガム

 

主に添加物が含まれていることで有名な食品はこちら。どれも現代人が好んで口にするものばかり!

特にコンビニ弁当やお惣菜、冷凍食品は手軽においしく食べられる味方ですから、週に何度も食卓に登場する家庭もたくさんあるのでは?

 

しかし手軽な分体に良くない成分もたっぷり含まれ、常食は避けるべき。全てをイチから作るのは面倒かもしれませんが、手作りに勝る食品はないと言っていいでしょう。

時間がない時は仕方がないものの、健康や美容に気を遣うなら即席で食べられる食品はなるべく使わないこと。添加物が入っているとクセになりやすいので気を付けたいところですね。

TOP