株式会社B-plusロゴ

シャンパンは太る?太らない?カロリーや糖質を知ってダイエットに役立てよう

HOME > シャンパンは太る?太らない?カロリーや糖質を知ってダイエットに役立てよう

シャンパンは太る?太らない?カロリーや糖質を知ってダイエットに役立てよう

美容マニアのたかなし亜妖です。来たるクリスマス、ケーキやチキンにお酒と誘惑の多い時期になってきましたね。たまには我慢をせず思いきり食を楽しむのも大切ですが、お酒は注意しなくてはなりません。飲みすぎると体に良くないほか、カロリーの摂取しすぎとなってしまう場合も。

お祝い事や特別なイベントに飲むシャンパンは、果たして太りやすいのでしょうか?クリスマス当日や年末に飲む人も多いとは思いますが、ダイエット中ならカロリーや糖質をしっかりと把握しておきましょう。

 

シャンパンは太るの?

少しばかりお値段の張るシャンパンですが、甘いお酒やビールに比べると太るイメージが湧きませんよね。口当たりがあっさりしているものも多く「中辛~辛口なら太らなそう」と思っている人が多いかもしれません。

実はシャンパングラス一杯で80~100キロカロリーと、カロリー自体はあまり低くないのだそう。糖質も約3グラム~とやや高いので要注意なお酒と言えます。甘口だとカロリーや糖質はもっと高くなるので、何杯も飲むのはおすすめできません。

簡単に言えば太りやすい種類のお酒と言えます。羽目をはずしすぎるとカロリー過多になるほか酔っぱらう原因となるので気を付けたいものですね。

 

ダイエット中は辛口を

どうしても飲みたい場合は1~2杯程度に抑え、辛口を選んで下さい。甘口は非常に飲みやすいもののカロリーや糖質も高く、口当たりが良いことから飲みすぎてしまいがちです。一緒に食べるおつまみや料理も低カロリーを意識すると良いですね!

パスタやリゾット、揚げ物なども合うのですが極力避け、チーズやサラダ、フルーツなどがおすすめです。特にサラダやフルーツはビタミンなどの栄養も同時に取れるので◎チェイサーを上手に活用しながらお酒を楽しみましょう。

TOP