株式会社B-plusロゴ

マイクロニードルつきのニキビパッチを使ってみた感想

HOME > マイクロニードルつきのニキビパッチを使ってみた感想

マイクロニードルつきのニキビパッチを使ってみた感想

皆さんこんにちは!美容マニアのたかなし亜妖です。ニキビができてしまった時に役立つニキビパッチは、マイクロニードルという細い針がついているタイプがあります。針と聞くと痛そうなイメージがありますが、実際はどうなのでしょうか?筆者が買って試した感想をお届けします。

 

マイクロニードルつきパッチの良さ

ニキビパッチにも色々な種類がありますが、マイクロニードルタイプは主に腫れた赤ニキビに効果的です。小さな針が患部の膿を排出してくれ、治りを早めるというもの。急に出来てしまった赤ニキビ、傷みを伴う赤ニキビなど比較的症状が重めの場合に有効です。

ニキビ治療には針でつついて排膿する、といったやり方も実際にあるのですが素人が行うと大抵失敗し、より悪化する原因に。ニードル付きパッチを貼れば清潔に排膿、保護ができるので治癒が早いというわけです。

 

実際の使用感は?

ポツリと出来てしまった赤ニキビに使ってみたのですが、貼った瞬間にチクリとした痛みがありました。しかし痛い!と声に出してしまうほどではなく、あくまで小さなもの。ほぼ全員が耐えられる痛みだと思うので、そこまで気にすることはないでしょう。

貼った後は特に痛みや違和感もなく、はがれてしまうこともありませんでした!最低二時間は貼っている必要があるので、寝る前に使用、朝の洗顔時にはがすと良いと思います。確かに一晩で目立たなくなり、治癒も非常に早かったのが印象的でしたね。

ただ腫れが酷い場合は一日だけでは引かないので、数日使い続けると◎軟膏を塗ったり放置しておくより遥かに治癒に時間がかからなかったので、ぜひ使ってみて下さいね!

TOP
×