株式会社B-plusロゴ

一番の免疫力アップ法は“ストレス”を溜めないことです!

HOME > 一番の免疫力アップ法は“ストレス”を溜めないことです!

一番の免疫力アップ法は“ストレス”を溜めないことです!

美容マニアのたかなし亜妖です。花粉や風邪などに対抗するには免疫力を上げねばなりません。免疫力アップの運動、睡眠、食事、などなど様々なことが言われていますが、一番の方法は「ストレスを溜めないこと」。実はストレスが免疫力を低下させる最も大きな原因なのです。

現代社会でストレスを溜めないのは難しいことですが、上手な解消法をまずは見つけたいもの。しょっちゅう風邪を引く、便秘が酷い、病気がいつまでも治らない……、そんな方はストレスが最大の原因かもしれません。

 

なぜストレスが免疫を下げるのか

ストレスが溜まりイライラや悲しみに襲われると、自律神経が乱れていきます。この“自律神経”とは体中の働きを支える神経であり、免疫とも密接に繋がっているのです。そんな部分のバランスが崩れれば、他にも支障をきたすのは容易に想像できますよね。

ストレスが溜まれば溜まるほど自律神経に影響を及ぼし、様々な不調へと直結してしまうとか……。「たかがストレス、されどストレス」であり、うまく発散できなければ体内の調子がどんどん悪くなってしまいますよ。

 

イライラ、ムカムカを解消するためには

懸命に働く現代人は、ストレスの発散が上手にできない人が多いです。趣味に没頭できない、いつも頭の片隅に悩みがある……など、切り替えが難しいこともあるでしょう。けれども溜めたままでは心身ともに疲れてしまい、睡眠不足や食欲減退・増進などの症状が現れてしまいます。これらの状態が続くことで免疫力の低下へと繋がってしまうんですね。

モヤモヤしているならYouTube動画を観てストレッチやヨガをするのがオススメ。悩みがあると体は緊張状態に陥り、頭も体もカチコチに固まりやすいのです。そんな時にじっくりと体をほぐすことで、気持ちが前向きになれることもあるんですよ!鬱々とボーっとしているより、まずは体を動かすことで脳みそもスッキリとしやすいので◎

自分にとって合うストレス解消方法を見つけ、上手に付き合っていきましょうね。

TOP