株式会社B-plusロゴ

今こそ免疫力をあげてウィルス対策にも美容にも!免疫力をアップする方法Part④

HOME > 今こそ免疫力をあげてウィルス対策にも美容にも!免疫力をアップする方法Part④

今こそ免疫力をあげてウィルス対策にも美容にも!免疫力をアップする方法Part④

新型コロナウィルス対策にも有効!

世界中をパニックに落とし入れ、パンデミックになっている「新型コロナウィルス」は、感染者や死者が出る一方で。未だ明確な解決策は解明されていないのが現状です。

新型コロナウィルスは、未知のウィルスですが、前回までにお届けしてきたような「免疫力」は、そんなウィルスからの感染を防いでくれる強く健全な体を作ってくれるだけでなく、万が一感染しても、症状を悪化させない強い体にしてくれるのです。

そして免疫力は健康だけでなく、肌のターンオーバーや肌の新陳代謝を促進してくれるので美肌を目指す女性の美容面に置いても効果的なのです。

女性なら健康にも美容にも効果的な”免疫力”は、何気ない日々の生活の中で少し気をつけるだけで格段にアップしてくれます。

今回もそんな美容にも健康にもウィルス対策にも最適な「免疫力アップ」について検証していきます。

免疫力をあげるために日々の生活の中で気をつけたい事とは

◾️生活習慣の見直し

①適度な運動をする

体を冷やさずに、冬だけでなく1年中しっかり温めることで、免疫力を高めるために欠かせないのが運動です。
無理をせず、自分のペースで適度な運動を生活の中に取り入れましょう。

②ぐっすり眠る

心身ともに、仕事や家事、育児、プライベートなど、昼間の様々な忙しさや活動の緊張から解放され、心底リラックスしているのが睡眠中です。

人間は睡眠中は、免疫細胞の働きがとても活発になり、免疫力が高まるようにできているのです。

③栄養バランスを大切に

毎日の食事への心がけは、必要な栄養素を補給したり、日々を生き抜くエネルギーを蓄えるだけでなく、免疫力にも大きく関与しています。

ですからただ栄養素を補給するだけや、食べたいものをなんとなく食べるのではなく、意識して免疫力を高める食べ物を上手に摂りましょう。

日本人が伝統的に続けてきた味噌や納豆、糠漬けなどをはじめとしたお漬物などの発酵食品、玄米や野菜中心の食生活が大事です。

好き嫌いせず、免疫力をあげることを意識しながら適切な量を食べることが大切です。

④入浴で身体を温める

お風呂も意識して入ることでしっかり免疫力を高めることができるものです。シャワーだけで済ませず、きちんと湯船にお湯をためて、ゆっくり入浴することで、身体を芯から温めることができ、全身を心地よくほぐしながら免疫力を高めることができ、精神的にもリラックスできたりストレス解消にもなるとてもおすすめな良い方法です。

熱すぎ図図、ゆっくり浸かることができる38~40℃ぐらいのお湯に、20~30分ゆっくりつかると良いでしょう。

⑤思いっきり笑う、笑顔でいる時間を増やす

人間は、笑うことで免疫細胞が活性化するという研究データが出ています。さらに、笑えことで血行が良くなり、ストレスに関するホルモンが減って、心が穏やかになるなどの効果があり心身ともに効果があります。

 

免疫力をアップさせることができる食品とは

免疫力をあげるには、日々の生活の食事の中で取り入れていくことがとても重要です。身体を温める食べ物、冷やす食べ物の一例を紹介します。

<身体を温める食べ物>
・野菜類…生姜、唐辛子、ニンニク、ニラ、ダイコン、長ネギ、ゴボウ、タマネギなど
・果物・ナッツ類…栗、松の実、桃、ざくろなど
・魚介類…サバ、アジ、イワシ、エビ、カツオなど
・肉類…羊肉、鶏肉、鹿肉など
・そのほか…卵、みりん、味噌、ごま油など
・飲み物…日本酒、梅酒、紅茶、ココアなど
<身体を冷やす食べ物>
・穀類…そば、小麦
・果物・ナッツ類…バナナ、マンゴー、パイナップル、梨、柿など
・魚介類…カニ、牡蠣、しじみなど
・肉類…馬肉
・そのほか…こんにゃく、豆腐、バターなど
・飲み物…牛乳、緑茶、コーヒーなど

体を冷やす食材を摂る場合は、加熱調理をしたり、体を温める性質のある陽性の食材と一緒に摂ったり、香辛料や香味野菜を添える、発酵させるといった工夫で、うまくバランスをとるようにしましょう。

 

TOP
×