株式会社B-plusロゴ

今年こそランニング女子に!初心者が注意すべき点とは?②

HOME > 今年こそランニング女子に!初心者が注意すべき点とは?②

今年こそランニング女子に!初心者が注意すべき点とは?②

美容マニアのたかなし亜妖です。今年こそランニング女子デビューをして、健康な体づくりに励みましょう!初心者かつ運動がほぼ未経験の場合は、「走るだけでしょ?道具もいらないし簡単じゃん!」と少々甘く見がちになるケースが。手軽に行えるスポーツといえど、常にケガの危険とは隣り合わせであることは覚えておきましょう。

 

正しくトレーニングしていけば走り続けられるようになり、毎日取り組むのが楽しくなるはずですよ。今日からぜひ始めてみませんか?

 

ランニングに必要な道具はあるのか

持っている服と靴でいざスタート!……したくなる気持ちは分かりますが、できることならランニングシューズくらいは用意しておくことが理想的。一般の運動靴でも走れないことはないのですが、走りやすさが桁違いなことは確かです。

 

クッション性などの面を考慮してもスニーカーは劣るため、脚に負荷がかかる、悪い走り方のクセがつく可能性大!特に初期段階から変なクセがつくと、後から改善していくのが難しくなってしまうでしょう。できることなら専用のシューズを買い、実践へ臨んでくださいね。

 

こだわればランニングウェアなど様々なものがありますが、まずはシューズだけを揃えても◎最初のうちは動きやすく汗を吸収しやすいトレーナーやTシャツ、パンツで構いませんので、靴だけは妥協しないことを強くおすすめしています!

 

最初の段階で目指すべきは「10分程度」走ること!

全く運動神経がない人でも、続けるうちに10分間走り続けることもできちゃいます☆最初は10分なんて長い、と思うのですが、走れるようになるとあっという間なんですよ。

 

最初の段階では周りの人と比べず、自分のペースを守りながら走ることを目標にしましょう。どんなに遅くてもかまいませんから、止まらない・歩かないことが大切なのです。

辛くなってくると歯を食いしばり、肩や腕などに力が入りがち。しかしながら余計なところに緊張が走ると疲れも増し、猫背になるなど体のバランスが取りづらくなってしまうとか……。できることならリラックスした状態で走り、すぐに限界がこないようなスピードで進めることを心がけてください。

 

10分間を自分らしく走れるようになると、そこからタイムや速度もどんどん伸びていきます。可能であれば週3日~を最低目標として頑張り、継続していくと成長も速いですよ!

TOP