株式会社B-plusロゴ

今年こそランニング女子に!初心者が注意すべき点とは?①

HOME > 今年こそランニング女子に!初心者が注意すべき点とは?①

今年こそランニング女子に!初心者が注意すべき点とは?①

美容マニアのたかなし亜妖です。ジムなどのフィットネスクラブに登録するのも楽しいですが、手軽に始められるランニングに興味を持つ人も増えているそう。わざわざ現地に行かずとも、家の近所で行える点が非常に魅力的なのです。もともと走ることが好きな人もおすすめですよ。

ただし気を付けてほしいのは、ムリをしすぎないこと。初心者が陥りがちな注意点や始め方について解説していきますね。

 

ランニングをするにあたっての注意点

①いきなり走っても続かない可能性大!?

陸上などそれなりのスポーツ経験があるのなら、ある程度の距離は走れるかもしれません。しかしながら運動から長い期間離れていたり、全くの初心者がいきなり走るとすぐに疲れてしまいます。

 

そもそも成人後、体を動かす機会がめっきり減っていれば体の可動域も狭まっていますし、体力が落ちているもの。そんな中いきなり走ればケガも考えられるのでとっても危険!

長距離を走れずすぐ限界がくる→辛いからやめよう……と結局続かない状態に陥りますから、自信がない場合はウォーキングから始めてみましょう。まずは「動く」「継続する」ことを踏まえてからランニングへ臨むとGoodです!

 

②事前のストレッチは欠かさない

「とりあえず走ればいい」ではなく、始める前の準備運動はとても大切です。足を伸ばす、全身の筋肉を緩めるなどして万全な状態でスタートしてください。

冬場は特に体が凝り固まりやすく、いきなり走り出すと足を痛めてしまうかもしれません。硬くなりがちな足首、ふくらはぎなどは入念にストレッチしましょう。

 

事前の体ほぐしは体温を上げる効果もありますし、寒い外へ繰り出す前は必ず行いたいものです。

 

③最初は短時間走り続けることを目標に!

30分、1時間と長い時間走り続けることを目標に掲げがちですが、初心者のうちは10分~20分続けられるだけでも十分です。ムリをしすぎると走り方のフォームも崩れ、良くないクセもつきがちなのでご注意を。

 

長時間走れることだけにフォーカスせず、「継続」することをまずは目標にしてみて。そうすることでやる気も削げず、「今日はあと5分だけ頑張ってみよう」など前に進みやすくなりますよ。

TOP