株式会社B-plusロゴ

今話題の「髪質改善」。髪質改善の概要と効果とは

HOME > 今話題の「髪質改善」。髪質改善の概要と効果とは

今話題の「髪質改善」。髪質改善の概要と効果とは

 

 

 

女性にとって髪の毛やヘアスタイルは肌のスキンケアと同様、とても重要な美容ポイントですよね。どんなに肌が綺麗でメイクもバッチリでも、髪の毛がバサバサだったりヘアスタイルが決まらないと気分は上がりませんし、トータル的に美しいとは言えません。美容はトータルでバランスを取ることも必要です。

髪の毛は実は見た目年齢にも大きく関わる重要な要素なのです。髪の毛が艶やかでしっとり潤っている方、サラサラな髪はそれだけでもとても若々しく見えるからです。ということはヘアケアをしっかり行うことで若見えが可能になるのです。

最近何かと話題の”髪質改善”で、様々なテレビ番組や雑誌などのメディアでもよく取り上げられており、髪質改善専門のサロンもたくさん増えました。しかし実際のところ髪質改善とは何をしているのでしょうか?髪のケアと言えばヘアトリートメントですが、ヘアトリートメントとは何が違うのでしょうか?

 

髪質改善とは

髪質改善とは、髪質改善とは、その名の通り髪質を改善して艶のある美しい髪へ改善していく事をいいます。よくひとまとめにされがちですが、実は大きく3つに分類することができるのです。

◆縮毛矯正による髪質改善

縮毛矯正というメニューこれまでも各サロンにあったメニューで、この従来の縮毛矯正のことを髪質改善として打ち出しているだけでやっていることは従来と同じ縮毛矯正です。ですから従来の縮毛矯正と同じようにくせ毛の悩みに一番有効なケアになります。しかし、髪の毛へのダメージは3つの中で一番高いデメリットもあります。

 

◆酸トリートメントによる髪質改善

この酸トリートメントは、今年美容師の中でのヒットワードになった今大注目のもので全国の美容師が着目している最新の技術になります。トリートメントと名前はなっていますが、みなさんが知っているトリートメントとは違い、グリオキシル酸・レブリン酸を使って髪の毛内部を擬似的に健康な状態に近づける技術です。これにより、縮毛矯正でしか伸ばせなかった癖やうねりが縮毛矯正をせずに直すことができるようになったものです。

 

◆サイエンスアクア(商品名)による髪質改善

製品名がこのサイエンススクエアというのですが、特別な水という意味だそうです。少し難しいですが、電解水で髪の毛のキューティクルを緩めて髪の毛が本来持つアミノ酸でキューティクル(髪の毛の外側)の型を還元剤を使わずに整えていくというメカニズムです。

薬剤でのダメージはないに等しいと思いますが途中ストレートアイロンを入れる工程があるので、ダメージはゼロではありません。還元剤を使わないことで、ダメージはこの3つの中で一番少ないものになります。

 

髪質改善により改善されること

・髪の傷みなどのダメージをはじめとする、枝毛や切れ毛、パサつきや乾燥などのダメージの改善

・髪のクセであるウネリやねじれ、ゴワゴワ毛やアホ毛(頭部表面上のぴょんぴょん毛)などのクセ毛や髪の広がり、ザラザラ・パサパサなどの手触りなどの質感の改善

・ヘアカラーの色もちがよくなり、パーマ等はとれにくくなる、カラーを含めたデザインの維持力の改善

 

上記のような内容が最も髪質改善で改善できることになりますが、髪質改善なので、”髪を綺麗にする”という部分だけが注目されがちですが、実はそれ以外にも、髪が本来の元気さを取り戻すことによって、日々のヘアケアがやりやすくなったり、パーマやヘアカラーの持ちがよくなったりといった付随する様々な効果があります。

具体的には、

・美しい艶髪

・乾かすだけでキレイな状態を再現できて、ヘアケアが容易でやりやすくなる

・髪が安定してくるのでそもそも傷みにくくな理、痛みにも耐性ができる

・ヘアカラー等をしても退色のスピードがゆっくりになる

などの髪にはうれしい効果がたくさんあるのです。

 

髪質改善をする際はしっかり事前にカウンセリングを

髪質改善は髪の毛や今後のヘアケアにとっていいことづくしのケアでもあります。しかし一括りに髪質改善と言っても、種類もやり方もサロンや美容師によって様々です。また、その人によって合うものと合わないものがあるので、必ず事前に美容師に悩みや改善したいことを的確に伝えて、的確な方法を選ぶことが大切です。ヘアケアはしっかり行うと、それだけで若見えができるものです。肌ケアだけじゃなくしっかりヘアケアの同時進行でアンチエイジングを狙って行きましょう。

TOP