株式会社B-plusロゴ

冷え対策にはショウガ!効果的な摂取方法とは

HOME > 冷え対策にはショウガ!効果的な摂取方法とは

冷え対策にはショウガ!効果的な摂取方法とは

美容マニアのたかなし亜妖です。冷え性さんにはショウガで体を温める、これはとてもメジャーな温活の一つ。定期的に摂取し続けることにより冷え性が治ったケースもよく見られるんだそう!冬に手足が冷たくなる、すぐに寒くなって寝付けないなど悩みを抱えている場合は、ショウガを上手に取り入れていきましょう。

しかしただ食べるだけでは逆効果となることもありますので、正しく効率的な摂取方法を覚えてくださいね。

 

ショウガの「ジンゲロール」と「ショウガオール」

ショウガはそのまま食べると辛味が強いのですが、このジンゲロールといった成分が発汗に役立ちます。血行が良くなり、代謝アップや消化促進なども促してくれるのでとても優秀な食材なんだとか。

ジンゲロールは生のショウガにたっぷりと含まれており、末端冷え性に効果的と言われています。手指の冷えが気になるタイプは生食や冷たいまま摂取することをオススメしていますが、実は体の根っこを冷やしてしまう働きも。ですから全体的に冷えやすく、低体温の方は逆効果になってしまうのでご注意ください!

 

もし全身の冷えで悩んでいる方はショウガを加熱してから食べましょう。熱を加えるとショウガオールの成分が増し、ジンゲロールは減ります。ショウガオールには体を芯から温める作用がありますので、気温の低い日や低体温の方はこちらの食べ方を選ぶのがベストです。鍋、うどん、炊き込みご飯など和食に取り入れるとより一層おいしく食べられますよ。

 

ショウガが苦手な場合はサプリでも◎

食材から摂取することが一番効果的ではあるものの、中にはショウガの味が苦手という人もいます。その場合はサプリメントで補うのも良いでしょう。持続して習慣化すれば冷えの改善が大きく見込まれ、例年よりも冬を過ごすことが以前ほど辛くなくなるかもしれません。

 

また生のショウガを買うのが面倒で「チューブタイプでもいいですか?」と聞かれるのですが……。実はニンニクも、ショウガも、チューブタイプはおすすめしていません。添加物が配合されており、おろしたてのものとは大幅に栄養などの差も出てしまうからです。

どうしても時間がない時は仕方がないのですが、できれば生のショウガを使う方が効果も実感しやすいですよ。

TOP