株式会社B-plusロゴ

口内炎が治らない!そんな時の対処法は?

HOME > 口内炎が治らない!そんな時の対処法は?

口内炎が治らない!そんな時の対処法は?

美容マニアのたかなし亜妖です。楽しい食事の邪魔をする口内炎、できるとものすごく厄介ですよね。1つだけではなく複数できてしまうと、憂鬱な気分になるのも仕方がないはず。「口内炎にはビタミン」と言いますが、摂取しても酷い場合は2~3日で完治しないことも多いのではないでしょうか。痛い口内炎がどうしても治らない時の対処法についてご紹介します。

 

そもそも口内炎ができる理由とは?

口内炎ができやすい、出来るときはいつも複数現れてしまうといった場合は、免疫力が大きく低下しているでしょう。多忙な生活をしており、睡眠時間が少ない、ストレスが多いと免疫は当然下がっていくものです。いくらバランスの良い食事をしていても、体への負担は食べ物だけでは補えません。ですからいくらビタミン剤を摂取しても、積極的にフルーツを食べても、心身ともに休めていなければ治りも遅くなっていくもの。

免疫以外の理由だと、代表的なものは「口の中を噛んでしまう」です。頬の内側や唇の裏を噛みやすい人は口内炎へと繋がりやすいので気を付けましょう。あまりに口の中を噛む回数が多い人は歯並びや噛み合わせに問題があるか、口内がむくんでいる恐れがあります。歯列矯正によって改善できることもありますから、心当たりがあるなら歯科へ相談するといいでしょう。

 

口内炎を治すには

まず口の中を清潔にすることが先決であるため、できてしまったらうがい薬やマウスウォッシュでこまめにうがいを。いつもよりも少し回数を多めにすると効果的です。それを行ったうえでビタミンの摂取や、口内炎パッチの使用を行いましょう。大抵この方法を試すと1週間~くらいで治ってきます。

それでも良くならない場合は民間療法ではなく、歯医者さんへ行くことをお勧めします。口内炎で来院する人は多いので「こんな症状で病院へ行ってもいいの?」と思う必要はありません。病院での処置はレーザーや治療薬の処方など、病院によって様々ですが効きは確かなもの!あまりに辛い場合は無理せず病院へ行きましょう。

TOP