株式会社B-plusロゴ

同じ場所にできるニキビの原因と対処法

HOME > 同じ場所にできるニキビの原因と対処法

同じ場所にできるニキビの原因と対処法

美容マニアのたかなし亜妖です。なぜか同じ場所に繰り返しニキビができる、といったことはありませんか?治ったはずなのにまた出てきた!など、肌荒れは多くの女性の頭を悩ませています。実は場所別に対処法が異なるので、ただ洗顔して放置しておくだけでは根本解決にならないことも。

同じニキビを繰り返さないようにしっかりと対処&対策を行いましょう。

 

いつも同じ場所にできる……それは〇〇が原因だった!?

例えばいつもおでこにニキビができる場合、シャンプーやリンスのすすぎが足りていないのかもしれません。化粧品が残留したままで肌荒れを引き起こしている場合が多いので、ニキビ発生→対処する、ではダメ。普段のすすぎ方から見直す必要があります。

髪の毛がふれる場所はシャンプーやリンスだけでなく、ヘアオイルやワックスなどが原因となっている確率も高いです。頬のニキビを繰り返しているのなら、普段使っているオイルが顔に触れているのが理由かも……?意外と外的要因でニキビへと繋がっているパターンは多いのです。

目の周り、鼻の付け根、頬骨の上はメガネの汚れ、アゴ下やフェイスラインはタートルネックの繊維……などなど、まず最初に外からの刺激をなくすことが先決です。

 

外的要因がないなら生活習慣!

外部からの刺激が思い浮かばない場合は体内の状況を見直してみましょう。一般的に頬は腸内環境の乱れ、鼻周りは皮脂の分泌過多や毛穴の詰まり、フェイスラインはホルモンバランスの乱れと言われています。しょっちゅう頬にできる場合は腸内環境が悪く、鼻にばかりできる場合は脂質の摂りすぎによって皮脂がたくさん出ているのかもしれません。

頬ニキビを繰り返すならお菓子や揚げ物、小麦粉を辞めてみる、など工夫をしてみて。食生活を改善してスパッと治ることも多いので、まずは1週間試してみることをおすすめします。

TOP