株式会社B-plusロゴ

小顔は永遠の憧れ♡韓国コルギはどのくらい痛い? その2

HOME > 小顔は永遠の憧れ♡韓国コルギはどのくらい痛い? その2

小顔は永遠の憧れ♡韓国コルギはどのくらい痛い? その2

皆さんこんにちは!美容マニアのたかなし亜妖です。今回も引き続き、コルギについてご紹介させていただきます。

 

コルギ=危険?

コルギのブームが到来したと同時に「コルギは危険!」という噂も出回りました。それを聞きつけてサロンへ通うのをやめてしまったという声も聞くくらいです。

実際にコルギ自体が危ないのではなく、危険とされているのは施術方法にありました。

 

パート1で説明しましたが、コルギとは圧をかけながらマッサージすること。この「圧」が問題視されていたというのです。

「痛いけど小顔になる!」と聞けば、痛ければ痛いほど効果があると思ってしまいがち。ですが本当のところは、痛すぎる=やりすぎ、であったということ。きちんとしたサロンなら注意を払い、施術は涙が出るほど痛くしません。

ところが悪質なサロンや研修をしっかり行っていないサロンは危険な施術を行い、度々訴訟が出るケースが多数見られたそう。

 

このことからコルギ=危険というイメージがついてしまいましたが、コルギそのものが危ないというものではありません。

 

コルギの相場

だいだい相場は6000円~10000円程度のようです。顔だけのマッサージで一万円近くするのは高い、と感じる人も多いようですが、これ以下の金額だと少し考えもの。施術料金を安くする薄利多売のサロンは、施術者の腕があまり良くないことも多いです。

コルギは顔だけでなく、ヘッドマッサージやデコルテのトリートメントやパックもつきます。上半身のケアでこの金額ですから、そこまで高くはないと思いますね。

 

場所は東京なら新大久保付近(大久保、東新宿)が一番サロンが多く、選択肢も広いです。ベテランの韓国人スタッフが運営するサロンや、日本人施術者も多いですね。特に韓国人のベテランスタッフは知識も経験も豊富ですので、仕上がりがずいぶんと変わってきます。

 

 

TOP
×