株式会社B-plusロゴ

意外と知られていない腸カンジダ症、あなたは当てはまっていませんか?①

HOME > 意外と知られていない腸カンジダ症、あなたは当てはまっていませんか?①

意外と知られていない腸カンジダ症、あなたは当てはまっていませんか?①

美容マニアのたかなし亜妖です。カンジダは人間の体の常在菌ですが、あまりに増えすぎてしまうと様々な悪影響を及ぼします。“なんとなく”の体の不調をずっと抱えている場合、原因は腸カンジタの増殖によるものかもしれません。

筆者も腸カンジダの疾患に悩まされ、改善には大きな時間を有しました。健康を取り戻すためにも今一度自分の体を見直してみましょう。

 

腸カンジダが増える原因について

体内にカンジダが増えてしまう原因はやはり腸内環境です。食事内容や生活習慣の乱れ、睡眠不足、過度な疲れやストレスの蓄積により腸内環境は悪化していきます。元々善玉菌が少ない体質の人も多いため、そのようなタイプはより一層注意が必要でしょう。

またそれだけではなく、甘いものや小麦粉をよく食べる、お酒が好き、抗生物質の頻繁な服用、添加物の摂取にも要注意。これらは腸内を荒らし、カンジダ菌を増やしてしまいます。パンやお菓子、お酒をよく好む人は必然的に菌が増殖しやすい環境にあると言えますね。

 

腸カンジダが引き起こす悪影響とは

常在菌ですので体内にいることが悪なのではありません。しかしあまりに増えすぎてしまうとあちこちで悪さをし、体調不良へと直結してしまうのです。

カンジダ菌が暴れ出すとやたらと甘いものや小麦粉を使った製品を欲します。腸内環境が荒れている状態なのでニキビや肌荒れ、吹き出物も止まりません。皮膚の状態がずっと悪い、ニキビが一向に治らない場合、実はカンジダのせいということが多いんですよ。

また便秘や下痢、お腹にガスが溜まる、胃の調子が悪いだけでなく、メンタル面にも影響を及ぼすのがこの菌の怖いところ。原因不明のイライラ、落ち込み、集中力の低下を引き起こすので、いかに厄介かが分かりますね。複数当てはまるのなら菌が増殖している可能性が高いので、しっかりと除菌していきましょう。次回は除菌方法などをご紹介致します。

 

TOP