株式会社B-plusロゴ

春に欠かせない「桜」には驚きの栄養と効果があった!

HOME > 春に欠かせない「桜」には驚きの栄養と効果があった!

春に欠かせない「桜」には驚きの栄養と効果があった!

美容マニアのたかなし亜妖です。春と聞けば日本人が想像するもの、桜。可愛らしい色合いに華やかな雰囲気は人々の心を癒してくれます。ただ見るだけではなくスイーツや料理にも使われ、「食」として楽しむこともできますよね。

実は桜には嬉しい効果・効能と栄養が含まれているのをご存知ですか?あまり普段意識しないとは思いますが、これを知るだけで桜の季節をより楽しく味わえるかもしれません。

 

桜の花には栄養があった!

桜の塩漬けや桜ご飯、桜餅など様々な料理やスイーツに使われる桜。栄養価の高いイメージはあまりないものの、花びらにはビタミンA、BやEが含まれているのだそう。解毒作用が強いので体内のデトックスにも効果的です。腸内をキレイにする、二日酔いの緩和にもピッタリなんですよ。

ただ綺麗なだけでなく、栄養もたっぷり含まれていることから非常に優秀な食材とも言えます。決してたくさん食べられるものではありませんので、塩漬けを上手に使いながら摂取していくと良いですね。

 

桜の香りにも驚くべき効果が

桜の香りがする香水やフレグランス、皆さんなら一度は見かけたことがありますよね。薔薇のように強くはなく、ほんのりと優しい甘みが人気を博しています。そのためリラックス効果が高く、苛立ちや不安感を沈めてくれる働きもあるのだとか!

新生活で落ち着かない時、バタバタして疲れている時には桜のボディクリームで全身をマッサージするのも良いですね。入浴剤やバスジェルがあるのならお風呂で使用すると気持ちもじんわりとほぐれていきます。

桜そのものには喘息・咳止めの効果もありますから、アロマオイルを活用するのも◎肺が潤うので体調がすぐれない時にもオススメですよ。

 

TOP