株式会社B-plusロゴ

気になるマウスピース矯正!金額やメリットは?③

HOME > 気になるマウスピース矯正!金額やメリットは?③

気になるマウスピース矯正!金額やメリットは?③

皆さんこんにちは!美容マニアのたかなし亜妖です。マウスピース矯正についてお話していきましたが、今回は皆さんが疑問に抱きやすいことをピックアップしていきますよ~!歯の矯正と聞けば「抜歯」「ワイヤー」「目立つ」「高い」など様々なことを想像してしまいますよね。

なかなか踏み切れない人も多いですが、なるべく気づいたときには行っておきたいもの。歯並びや噛み合わせが悪いままだと顔のゆがみや肩こり、首こりなども引き起こすので早めに対処しておきましょう!

 

マウスピース矯正に抜歯は必要か?

よく歯の矯正=抜歯というイメージを抱きますが、これはケースによって異なります。矯正とは歯を動かすことになりますから、それには相応のスペースが必要なのです。スペースがなく動かすことが困難だ!という場合は、抜歯を行います。例えば前歯が大きく突出しているのなら、一部を抜歯して矯正すれば大幅に引っ込んでくれるのだとか。

しかし抜歯が必ず良いことではなく、中には抜かない方がいい人も。これは医師の判断によるものなので、精密検査を受けないと明らかにならないこともあるのです。まずは一度カウンセリングに行ってみましょう。

ただし抜歯をする場合はマウスピースではなく、ワイヤーを勧められることが多いようです。

 

マウスピースは目立つのか?

クリアな素材で作られているので、シルバーのワイヤーほど目立ちません。近くで見ると分かるかな~程度ですね。パッと見て明らかにわかる!というものではないので、比較的に目立ちにくいとは思います。

ただ装着中は着色を防ぐため、色の付いているものを飲むことはできません。コーヒーや紅茶をそのまま飲んでしまうと、マウスピース本体が黄ばんだり汚れてしまうそう。そうすると装着中目立ちやすくなってしまうので、気を付けたいところです。

 

支払い方法は?

これはクリニックによって異なるので、問い合わせが必須な項目です。カードか現金しか受け付けていない場合もあれば、医療ローンや院内分割、銀行引き落とし(毎月)を導入しているところもあるので、探してみましょう。ほとんどの方が分割払いであり、なかなか一括で支払っている人は見かけません。

 

TOP