株式会社B-plusロゴ

注目され続ける「グルテンフリー」とは?

HOME > 注目され続ける「グルテンフリー」とは?

注目され続ける「グルテンフリー」とは?

皆さんこんにちは!美容マニアのたかなし亜妖です。皆さんは“グルテンフリー”という言葉を聞いたことがありますか?名前の通りグルテンが含まれていない食品や食事のことを指しますが、「フリー」と聞けばこの成分があまり体に良くないように思えてしまいますよね。日本人の体質には合っている習慣なので、気になる方は実行してみると体調に変化が訪れるかもしれませんよ!

 

グルテンフリーとは何か

グルテンとは小麦粉などに含まれている成分です。国内でも小麦粉アレルギーの方は大勢いらっしゃいますが、この「グルテン」に反応してしまうことから症状が見られてしまうのです。元々お米を主食としている日本人は小麦が体に合わず、体内で分解するのが少々難しいとのこと。大量に摂取すると腸壁にこびりつきやすいので、これらのことからアレルギーだったり、体調不良を引き起こしてしまうのです。

グルテンフリーはアレルギー症状を起こす人をターゲットにした食事療法だったのですが、現在はダイエットや美容面も考慮できることから、多くの人に指示されているのです。

 

グルテンフリーを実践するとどうなるか

まずそもそも、グルテンが体に合わない人というのが一定数存在します。パンやパスタ、ピザ、うどん等様々な食品に含まれていますが、これらを食べ続けると体調が優れなかったり、便秘がちになったり、肌が荒れる場合は要注意。グルテンの影響をモロに受けてしまっているかもしれません。

 

正直なところどんな症状が起きるかは人それぞれなのですが、グルテンフリーを実践するとこれらのことが改善されやすくなるとか。筆者も体質的に合わず、パン食を続けると見事に歯だが荒れてしまいます。シチューやカレーのルーにも含まれるのですが、とにかく食べた翌日からフェイスラインのニキビが止まりません。

なのでグルテンフリーの食品に変え、小麦粉の使用から米粉へとシフトチェンジ。大好きなパンも回数を減らして、あまり摂取しないようにしたところ……体調の大幅な改善が見込まれました。

 

私のように分かりやすい症状が出なくとも、「隠れアレルギー」のように、なんとなく気分が落ち込む、イライラしやすい、バランスを考えた食事をしているの便秘、など原因の分からない不調は、もしかするとグルテンからきているかもしれませんよ。心当たりのあるかたは、まず一週間~二週間グルテン摂取を控えるところから始めましょう。

TOP
×