株式会社B-plusロゴ

美容にも健康にも、人間の体に欠かせない”アミノ酸”のうれしい効果とは?

HOME > 美容にも健康にも、人間の体に欠かせない”アミノ酸”のうれしい効果とは?

美容にも健康にも、人間の体に欠かせない”アミノ酸”のうれしい効果とは?

 

アミノ酸を効果的にとって、嬉しい効果をゲットしよう

日々新しい美容情報が登場してくる中で、今改めて注目されているのが「アミノ酸美容」です! アミノ酸とは肌、髪、爪、臓器など健康な身体をつくるうえで欠かせない、たんぱく質を構成するための栄養素の1つですが、実はそのアミノ酸に、肌のうるおい力を高めてくれるアミノ酸の美容効果が発見されたのです。

そもそもアミノ酸は、人間の生命を維持するために必要な成分なので、アミノ酸をしっかり補給することは、健康にも美容にもいいことづくしの、最強成分なのです!

 

アミノ酸のうれしい効果とは

世界初の肌への美容効果を証明した成分の名は、「D-グルタミン酸」。研究によると、ただの保湿成分ではなく、肌にもともと備わっている、うるおいをキープする力である、「保水バリア機能」を高める力があることが明らからになったのです。

「D-グルタミン酸」は、赤ちゃんのみずみずしい肌に多く存在するアミノ酸なんです。しかしそんな「D-グルタミン酸」は、20代になった段階で約1/3の量まで減ってしまい、その後も年齢とともに減少していく一方なため、これらを補うことが、大人のぷるぷる肌をつくる鍵になると言われています。

◆保水バリア機能の効果

赤ちゃんのみずみずしい肌の理由は、「保水バリア機能」がきちんと働いているからです。言い換えれば、乾燥やかゆみ、肌のきめが乱れるといった大人の肌トラブルの原因の多くは、保水バリア機能が低下しているということが大きく関係しています。

実際に「D-グルタミン酸」を人為的に荒らした肌に塗る試験が行われ、4時間後に塗布した部分のバリア機能が回復していることが確認されたそうです。つまりこれは、肌そのものが変化した結果の表れとも言えます。

うるおいをたっぷり”貯蓄”できる肌になれば、紫外線や花粉などの外的ダメージを受けにくくなったり、肌からの水分蒸散量が減ったりするため、肌悩みの少ない健康的な肌になることができます。

アミノ酸は天然の保湿成分とも言われ、角質層の水分量低下による乾燥を防ぎます。共に野菜やフルーツに多く含まれるビタミンをとるとコラーゲンの生成を促進する効果があります。

 

◆「D-グルタミン酸」はチーズやヨーグルト、発酵食品に含まれている

では、日常生活のなかで「D-グルタミン酸」をどうやって取り入れたら良いのでしょうか? まずは簡単に摂取することができる、食べ物から摂取するのがおすすめです。みなさんが思い浮かべる”ちょっと身体に良さそうな食べ物”には、実は「D-グルタミン酸」が豊富に含まれていることが多いのです。

具体的には、黒酢、納豆、ヨーグルト、チーズなど、伝統的な発酵食品に多く含まれています。どれも日頃から手軽に食べられるものばかりなので、ぜひ積極的に取り入れていきたいですね。

身体の内側と外側からお手軽に摂取できる美肌成分である「D-グルタミン酸」は、今後の大人女子にとって大きな味方になってくれそうです。

◆ダイエット

アミノ酸は、肌だけでなく、女性にとってうれしい効果の1つであるダイエットの効果もあるのです!ダイエット中に気になるのが砂糖などの糖分ですが、アミノ酸からできている”アステルパーム”という天然の甘味料は、砂糖の20倍の甘さがあるにもかかわらず、カロリーは砂糖と同じなのです!そのため、使用量を減らしてカロリーカットにつなげることができます。

味も砂糖によく似ているので、普段の様々な料理にも取り入れやすいことが特徴です。また、血糖値の上昇に影響を与えないため健康にも良いとされています。安全性も保障されていて、子どもが食べても大丈夫なので、家族で使用することができて安心です。

◆睡眠の質が向上

アミノ酸の一種である”グリシン”を寝る前に摂取することで、深い眠りにつきやすくなります。これにより疲労感や眠気が軽減されるので、次の日の作業効率もアップすることが実証されています。

◆免疫力のアップ

”シスチン・テアニン”の摂取で免疫抗体の生成が促され、風邪をひきにくくなります。また、もし風邪にかかってしまったとしても、普通にかかった時よりも症状が軽くなります。特に高齢者の方は年齢と共に免疫力が落ちるため、しっかりとアミノ酸を摂取しましょう。

 

アミノ酸は最強成分である

アミノ酸は、知れば知るほど体にいい成分であり、美容効果もとても高い効能があることがわかりました。そして、それらは上手に食事に取り入れることができれば、ただ食事をしているだけで、美容効果も健康効果もゲットできてしまう最強成分なのです。そんな最強の”アミノ酸”を効果的に摂取するには少しだけコツがあります。どうせ食事するなら、上手に取り入れたいですよね!次回はアミノ酸を効果的に摂取する方法をご紹介します。

TOP