株式会社B-plusロゴ

美容液って意味ある?肌の悩みが出てきたなら使用はマストです!

HOME > 美容液って意味ある?肌の悩みが出てきたなら使用はマストです!

美容液って意味ある?肌の悩みが出てきたなら使用はマストです!

美容マニアのたかなし亜妖です。年齢が進むにつれて美容液が気になると思いますが、実際の効果や使い方、そして選び方を知っているでしょうか?効果や役割がよく分からない、といった理由で使わない人が案外多いものです。

美容液とは基礎化粧品ではなく、あくまで「美容」であることから、「日ごろのケアにプラスするスペシャルなもの」だと考えてOK。全員が必ず使用すべきアイテムではないものの、正しく使えば素晴らしい効果を発揮します。ぜひ取り入れてみましょう。

 

美容液を使う意味

日頃のスキンケアでは足りない部分をうまく補うのが美容液の役割です。毛穴の引き締めや小じわ、激しい乾燥、くすみなどはすぐに改善されるものではありません。そこにうまくアプローチしていくのが美容液なのですね。

つまり特定の“何か”に集中して効果を発するアイテムと考えて良いでしょう。ケアを行っていても何か悩みが出てきてしまった時や、改善したい部分がある時に活用するのがベストです。逆を言えば特にこれといった悩みがない場合は、特に取り入れる必要がないかも……?

 

使う順番はいつ?

美容液をいつ肌に塗ればいいのか、と正しい順番を知らない方が大勢います。ついつい最後に塗ってしまいがちなのですが、正しくは化粧水で水分補給をした後。クリームで蓋をした後につけても効果は半減してしまいますので気を付けましょう。

もちろん種類によっては化粧水の前に浸透させるタイプもありますので、アイテムごとの確認を行って下さい。

 

何歳から使うもの?

「美容液」と聞けば年齢が高めの人へ向けたものと思えてしまいますが、20代から使い始めても構いません。若いうちにケアしておけば後々の肌質、キメの細かさにも繋がります。特に年齢制限ありませんので、悩みが出てくればすぐに使ったほうが良いでしょう。

ただし若いうちは小じわやハリなどに効くものより、乾燥や毛穴に効果的なタイプを選ぶ方がいいと思います。きちんと自分に合った種類の美容液を購入して下さいね。

TOP