株式会社B-plusロゴ

色持ちさせるカラーシャンプーを正しく使おう

HOME > 色持ちさせるカラーシャンプーを正しく使おう

色持ちさせるカラーシャンプーを正しく使おう

皆さんこんにちは!美容マニアのたかなし亜妖です。アッシュやグレージュはとても可愛いヘアカラーですが、非常に落ちやすいのが難点ですよね。特に染めてから約一週間程度で色落ちが始まってしまいます。少しでも長く持たせるようシャンプーを一日おきにする方法もありますが、夏場は少々辛いことも。

そこで使用すると便利なものがカラーシャンプーです。現在は様々なアイテムが発売されており、種類も豊富!正しい使い方を学んで、綺麗なヘアカラーをキープしましょう。

 

カラーシャンプーの種類

以前はブリーチ毛の黄ばみを防ぐ「ムラシャン(ムラサキシャンプー)」がメジャーでしたが、今はグレー(シルバー)シャンプーピンクシャンプーなどカラーバリエーションも豊富になりました。そのため自分の髪色に合ったものを選びましょう。

グレージュなら当然、グレー(シルバー)シャンプーを選びます。染めたてからすぐ使用する必要はありませんが、徐々に落ち始める一週間前後くらいから使うとより効果を実感できるでしょう。

 

正しい使い方

しっかり色を入れたい場合はすぐに洗い流さず、5~10分程度置きましょう。この時髪の毛の水気はある程度切っておくと◎ビショビショに濡れすぎた状態だと泡が伝い、せっかくのシャンプーが流れ落ちてしまいます。染めたてをキープしたいのなら週2回程度使うとより効果的です。

またアイテムによっては髪の毛がキシキシする成分が配合されています。色持ちは良いけど髪の毛が痛む……なんて商品もありますので、ダメージが気になる方は髪に優しいタイプを選んでください。

TOP